チャットに夢中すぎて不眠不休で丸2日!?「退散せねば・・」【今日の英語】

Welcome back y'all to another episode of Big Tree In The House!

 

最近仮想通貨界がますます過熱してきております。

 

自分も毎日一喜一憂しながら銭(少額)を投入して楽しんでます。 

で、最近ちょっとハマってるのが仮想通貨取引所のチャット掲示板。

チャットを通じてチャートを見ている人との情報交換ができたり、コインが高騰・暴落した際の大人の汚い部分が垣間見れたり、更には20年生き別れになった親子が仮想通貨取引所のチャット掲示板で感動的な再開を果たす・・・という壮大なヒューマンドラマなどをリアルタイムで楽しめるので、暇な時はただ眺めてるだけでも結構飽きません(ホントいい意味でバカな奴がめちゃくちゃいるので結構笑います)。

 

しかし楽しい時間はあっという間に過ぎ去るもの。

金曜の勤務終了後に同期に声をかけて飲みに行くリア充達にはわき目もふらず自宅へ直行し、仲間が待つ仮想通貨の世界へ。そのまま飯も食わずシャワーも浴びずチャットで仮想通貨談義に花を咲かせ、さすがにそろそろ疲れてきたな・・・ちょっと休むか。っとチラッと時計を見ると、

 

「・・・ってうぉおおおおおおおおおおおい!!!!!あと1時間で出勤やんけ!!!」ってこと、

 

あると思います!笑

 

そんな時、まだまだ盛り上がっているジェントルメン達の気を悪くしないよう、後を濁さずその場を去るための「できるオトナ」が心得ておきたい今日のキラーワードがこちらです。

 

最高にCOOLな一言がコレだ

 

「5分で20万円溶けました。明日中央線止めます。」 「しにました。オワタ」

 

ハハハハハ。いやーみんなホント面白いなー。 しかし気づいたら結構な時間何も食ってないし、そろそろ疲れてきたし、一旦退散するか・・・てかそもそも今何時だろう・・・・・えっ?・・・・・・・ってうぉおおおおおおおおい!!!!!あと2時間後に会社始まるやんけ!!!!やばっ、現実の世界へ戻らなきゃ☆ I'mma bouce y'all!!

 

POINT

I'mma bounce y'all

(あまばうんしょー)

 

f:id:bigtree1000:20180306113845j:plain

Let's Bounce!

 

 解説

 

一目見ただけでは意味が全然わかりませんね。これは完全にスラングの表現です。

 

それぞれ崩して見ていくと、"I'mma" (I'm going toの略)"bounce" 「(ある場所から)去る=leave」"y'all"(you allの略)となり、文的には"You guys, I'm going to leave" と同じ意味で、「みんなー、おれ帰るわー」という感じです。

"bounce"という単語はボールが跳ねるのを想像する人が多いと思いますが、スラングで「去る、帰る」という意味でもよく使われます。

跳ね返って一つの場所から別の場所へ行くというイメージで考えれば覚えやすいかもしれませんね。

"I'mma" や "y'all" も非常によく使われる基本的な表現なのでこちらの記事でチェックしましょう。

www.bigtreeinthehouse.com

ワンランク上を目指すあなたに

 

今回は目新しい単語が多く大変だったかもしれません。しかしこれらは一度覚えてしまえば自分がどっかから帰る時には "Let's bounce" 「帰ろうぜ」みたいな感じで常に使えるのであなたの強力なキラーワードになること間違いなしです。

さらに、まだ余力がある人は "bounce" の進化形である "bizounce"(びざうんす) に挑戦してみても良いかもしれません。より「ダルさ」みたいなのを強調することができます笑

 

POINT

Bizounce y'all

(びざうんしょー)

 

ただしこちらはより高等テクニックになりますので、初心者の方はあまり無理をせず"bounce" の方を確実にマスターしましょう。

 

 

それでは今日はこの辺で、

Bizounce y'all☆