人間界のキングオブクズに遭遇した時に言ってやりたい言葉【今日の英語】

Welcome back y'all to another episode of Big Tree In The House!

 
みなさんこんばんは。
スピリチュアルの世界へようこそ。
現在から時を遡ること400万年前、我々人類の祖先とも言われる猿人が地球上に初めて登場しました。
そして今から20万年ほど前に、クロマニョン人に代表される新人類が登場し、彼らの血が脈々と受け継がれていく過程でさまざまな進化を遂げ、今現在こうして私たちが存在しています。
その進化の過程の中で人類は道具を発明し、物々交換を覚え、集落を作り、繁栄と衰退を繰り返しながら、長い年月をかけて次第に社会という仕組みを築き上げてきました。
 
そして今、現代社会という大きな箱の中で生きる我々人間は、誰一人として己の力のみで生きている者は存在しません。
私たちは誰もが皆、普段自分たちが意識していないところで様々な人と関わりを持ち、時に助け合い、時にぶつかり合いながら、互いに上手くバランスを保ち、それぞれの人生を営んでいるのです――。
 
そんな折に、横柄な振る舞いをする人に遭遇し、あまりの理不尽さに思考が停止してしまったり、怒りで我を忘れてしまうような経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
(あると思います。)
 
 
・・・本日はいつになく非常に厳粛な導入となってしまい、少々困惑していらっしゃる方もおられるかと存じますが、本日ご紹介させていただくスピリチュアルメッセージ(キラーワード)は、英語を母国語とする人々が、そのような非人道的な行いを目撃した際に、自然と口から発せられてしまう、大変汎用性の高いスピリチュアルメッセージ(キラーワード)です。
 
 
 
・・・なんだこれもういいや笑
 
ホウェエェェーーィイッ!!!!!
それじゃ見ていきまっしょえぇぇぇい!!笑
 

最高にCOOLな一言はコレだ

 

お、ちょうど駐車場空いた!ラッキー!

 

ブオォォォン、キキキィ―――!!(いきなり現れた車が勢いよく駐車場横取り)

 

えー!、私たち今空くの待ってたんですけどぉ!

 

停めたもん勝ちっしょ。・・スタスタスタ・・・・。

 

チッ、.....Asshole

 

POINT

Asshole

(えぁすほーぅ)

 

f:id:bigtree1000:20180306113918j:plain

ケツの穴ww

 

解説

 
スピリチュアルメッセージ・・というか、単語です笑
そのままの意味はズバリ、"Ass"「尻」+ "hole"「穴」=「ケツの穴」ww
 
 
 
この単語は海外映画や、洋楽が好きな人は必ずと言っていいほど聞いたことがあるんじゃないでしょうか。
ものすごくいろんな場面で使われている言葉です。そして、そのほとんどが本来の「ケツの穴」という意味ではなく、「クズ」というようなニュアンスで使われています。
 

例:He is an asshole「彼はクズだww」

 
使われる場面は、上の例で紹介したような極悪非道な場面はもちろんのこと、実際はもっと日常的なシチュエーションでカジュアルに使われることもたくさんあります。
 

例:He is an asshole「彼はクズだww」

 
とにかく幅広いケースで使うことができるので、覚えておいて損はないでしょう。
「これはクズだww」と思うようなシチュエーションがあったら、すかさず、
 

例:He is an asshole「彼はクズだww」

 
と言ってやりましょう。(女性の場合は "She" ですね)
 
ただ、あまりに多用しまくってしまうと、いつの間にか後ろ指をさされ、
 

例:He is an asshole「彼はクズだww」

 
と言われてしまうので気を付けましょう。(女性の場合は "She" ですね)
 
 
以上、ご利用は控えめに。
ではまた☆