おそらく一生使うことはないだろうひどい罵りフレーズ笑【今日の英語】

Welcome back y'all to another episode of Big Tree In The House!

 

口論やケンカになった時の「必殺フレーズ」持ってますか?

コレを言えば必ず相手を黙らすことができる破壊力MAXのパンチライン、みたいなの。

 

自分は自分のことを温厚なタイプと思っているので、実際に殴り合いのケンカはおろか、これまで他人と口論になったこともほぼ記憶にありません。ただ、この先の長い人生何が起こるかわからないので、いざという時のために備えておくのは良いかなーとは思います。

 

 先日とあるDVDを見ていて、「これはヤバすぎる」と思ったフレーズがあったので、今日はそのセリフをキラーワードとしてみなさんに紹介したいと思います。

 

最高にCOOLな一言はコレだ

 

 ぐへへへへ・・・・

 

なっ、なんだお前!ちょ、やめろ!おれはそういうのは興味ないんだっ!やっ、やめろぉ!!Somebody peel his muffin cap back blue!

 

POINT

Peel his muffin cap back blue

(ぴーりずまふぃんきゃっばっぶるぅ) 

 

f:id:bigtree1000:20180306113801j:plain

マフィン a.k.a. カップケーキ

 

解説

 

"muffin cap" というのはマフィンキャップ(マフィンのような形をした帽子)のことですが、スラングで「チ〇コの先(=亀頭)」という意味もあります。(おそらくキャップ(カップの上の膨らんでる部分)の形がそう見えるからでしょう笑)

 

"peel" というのは「ピーラー」などでお馴染みですが、「皮をむく」という意味です。が、ここではやはりスラングで、"peel a cap" という表現があり、「頭を銃で打ち抜く」という意味があるのでここではそちらになります笑

 

最後に "back blue" ですが、これはちょっとよく分からないんですが、おそらく切り取られた「まふぃん☆きゃっぷ」の血の気が引いて青くなる、というようなニュアンスで使われてるんじゃないかと思います笑

 

なので全体で、「アイツのまふぃん☆きゃっぷをぶち抜け!」という意味になります。

 

グロいです。

考えただけでまふぃん☆きゃっぷの辺りがそわそわします笑

 

ちなみに

 

このフレーズが使われていたのは Kevin Hart というコメディアンの "Seriously Funny" というステージでの一コマです。(例の部分は2:21くらい)

www.youtube.com

 

自分の大好きなコメディアンである Kevin Hart のジョークについてはこちらの記事でも紹介しているのでチェックしてみてください。

www.bigtreeinthehouse.com

 

本当に天才だと思います。最近はメジャー映画でも目にする機会がかなり増えてきました。今後も舞台に映画にと、どんどん活躍していってほしいです。

 

 

まあ今回のキラーワードはこの先絶対使うことはないと思いますが、もしものことがあった時のために一応言える準備はしておこうと思います笑

それではまた☆