甘くておしゃれな「迎えにいくよ」の一言でデート前に勝負を決めよう

今度ご飯食べに行こうよ
いいよ~☆


こんにちは!

あなたのお気に入りデートプランは何ですか?

  • 映画観からのディナーでゆっくり派?
  • 動物園からのカフェでまったり派?
  • それとも居酒屋からのラーメンでガッツリ派?

僕のおすすめは俄然、軽いディナーからのドライブでしっぽり派」です笑。

理由は、「車だと誰にも邪魔されずに二人きりの空間を作れるから」です。

うわぁ・・・

「うわぁ」って言うな笑

少し早めの時間に彼女を家の近くまで車で迎えに行って、活気のあるちょっとおしゃれなカフェ&ダイニングみたいな場所で軽い食事と世間話をして互いの緊張をほぐした後、車に飛び乗りおしゃれな洋楽をBGMで流しつつ、湾岸線をゆっくりドライブしながらリラックスした空気の中で存分に自分の“ワールド”を語り、相手を惹きつけていきます・・・。

そして、カメラは湾岸線を舐めるようにスムーズに走る車を背後から追いながらもスローダウンし、僕と彼女を乗せた車のテールランプは尾を引きながら闇へと消えていく。その後カメラはゆっくりと横方向へシフトし、高速から見下ろす街の明かりをぼんやりととらえながら徐々にフェイドアウトしていく・・・。という感じです。

car

えっと・・ちょっと意味がわかりません

ええ、まぁ意味わかりませんが、そんなデートがしてみたいんです笑

で、ここで一つあなたに質問です。

あなたはメールでデートの約束をとりつけた時点で満足していませんか?デート当日に、約束した時間に約束した場所へただ向かえばいいと思っていませんか?

あなたがもしそう思っているとしたら、まだまだ詰めがあまいです。なぜなら、デートは彼女に会う前から始まっているからです。

ちょっと意味がよくわかりません

ええ、つまり、当日彼女とロマンチックな時間を過ごすために、デートが成功する確率を少しでも上げるために、できることは全て事前にやっておきましょう、ということです。

そのためにおすすめしたいのが、「デート当日に彼女を迎えに行く時間を伝える時の言い方を考えられ得る最高におしゃれな言い方で伝える」というものです。

事前にメールで夕方6時に迎えに行くことを伝えてありますが、当日リマインダーの意味もかねて彼女に電話をかけ、「今日6時に迎えに行くからね」と何気なく伝える、この一言をいかにおしゃれに言えるかによって、デートに対する彼女のワクワク度が変わってくるんです。

デートが始まる前に彼女をワクワクさせることができたら、それはもう「あなたの勝利」を意味します。あとはいつも通り落ち着いて、

  1. レディーファーストを意識し
  2. 彼女の話をしっかり聞いて大きく頷き
  3. カーナビモニターを見ずに縦列駐車をキメる

ことができればあなたはきっと甘〜い夜を過ごすことができるでしょう。

ほ・・ホントですか?

ええ、「デート前に彼女をワクワクさせることができたら」の話です。あなただったら「6時に向かえに行くよ」をどうやっておしゃれに言いますか?

えーっと・・・I will pick you up at 6 O’clock

はい、普通すぎて全然ワクワクしません。

だめですか・・・

なんだか迎えに来てほしくなくなりました。電車で行きます。

ごめんなさい笑

「迎えにいく」と聞いて、おそらく多くの人が連想するのが“pick up”だと思うんですが、今日のフレーズは”pick up”とは比べ物にならないくらいおしゃれ度が増している表現です。この一言をマスターできればデート前の準備はとりあえず万全です。

MEMO

“pick+人+up”「〜を(車で)迎えにいく」も基本的な表現なので確実に覚えておきましょう。

ということで、デート前に相手をワクワクさせてしまうおしゃれな一言を見てみましょう。

おすすめ英会話表現はコレ

あ、もしもし?今日なんだけどさ、大丈夫だよね?うん、オッケー!じゃあ、I’ll scoop you up at 6
おっけい!See you later☆

 “scoop you up”

(すぅーぴゅーっぷ)

徹底解説

見た目は”pick you up”とよく似ていますね。実際”pick”の部分が”scoop”に変わっただけなのでだいたいの意味は一緒です。

ですが、この“pick”と”scoop”という単語のそれぞれの意味の違いによって全体のニュアンスが大きく変わっているので、今日はその辺に注目して解説します。

“pick up”のイメージ

“pick up”にはもともと「車に乗せる」または「車で迎えに行く」という意味があるので日常英会話ではかなりの頻度でこの”pick up”が使われます。

ただ、「車に乗せる」と一口に言っても、”pick”自体は「つまむ」という意味があるため、極端なイメージで言うと”pick up”は「車で迎えに行ってヒョイと乗せる」つまり、「迎えに行き、さっさと乗り込んで出発する」という感じになり、そこに「特別感」は生まれません。

“scoop up”のイメージ

一方で”scoop up”の方はどうかというと、”scoop” は「すくう」という意味です(なんか発音が似てますね笑)。なので“scoop up”で「すくい上げる」というイメージでしょうか。

では、「彼女をすくう」というのはどんな感じかと言いますと、イメージしやすいのはアイスクリームです。写真のように柔らかいアイスクリームを、あのアイスをすくうやつ(”scooper”と言います)でスゥ〜っとすくってあげるみたいに、彼女を家の近くまで迎えに行って、「スムーズに優しく車に乗せてあげる」というイメージです。

f:id:bigtree1000:20180409222210j:plain

あのちょっと溶けかかった柔らかいアイスクリームみたいに、甘くていい香りのする彼女を力まず滑らかに助手席までエスコートしてあげられたら・・・もうデートは成功したようなもんです。

ゴクリ・・・。

 “scoop you up”

(すぅーぴゅーっぷ)

「(スムーズに優しく)車に乗せる」

これがデート前に迎えに行く時間をおしゃれに伝えるフレーズとなります。

早速練習してみよう

ということで、習った英語は使って覚えるのが一番なので、これから早速気になるあの子に電話をしてみましょう。

え、どういうことですか?

はい、早速メガネ君の気になってるあの子に電話が繋がっています。

えっ!?


もしもし?
あっ、もしもし?メ、メガネです

あ、メガネ君
え、えっとー・・・あの、こ、今度さ、よかったら食事にいきませんか?

あ、うん。あのね、実は最近彼氏ができて、他の男の人とは外出はしないようにしてるの
え? あ・・そうなんだ。・・そうだよね!ハハハ・・ オッケー!じゃ、じゃあまた!

うん、ごめんね

ガチャッ。


・・・ドンマイ笑

ふざけんなコノヤロウー!!

・・・ということで、近々デートを控えている人は是非使ってみてくださいね。

以上、今日はこの辺で。

それではまた。